スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

中学生の悩みは澱みなく美しい

今日も絶不調な喉です。
ガラガラです。ながさわです。どうも。


つまらないことに拘ることが嫌い。
自分が誰かにどう思われてるとか、陰で言われてることとか。
拘るのが嫌いっていうか、私は拘ってないので、拘ってる人が苦手って感じです。
そりゃー多少は気になりますよ。
もしかして嫌われてんのか?くらいは思いますよ。
だからって拘ることはしません。面倒だから。
みんな裏表あることくらい知ってるしね。
陰口をいってるような、真正面から向き合う必要性を特に感じない人だったら尚更拘らない。
出会った全ての人と正面から本音でぶつかるなんて無理。
数人の心を許せる人に正面から本音でぶつかっていけばいい。分かりやすく言えば恋人とか家族とか親友とか。
心を許せる人がどんな人かは、それぞれだから、それは自分で決めるべき。
陰口を言ってくる人がいても、本音でぶつかれない人のことで悩んでも仕方ないんだから、放っておけばいい。普通に接していればいい。そのうち、仲良くなれたりする。


どうした長澤。的な。
実は今日(さっき)、家庭教師をしていた頃の教え子から電話がきて、友人関係のことで相談されたのです。
陰口関係の悩みなんて男の子にもあるんだなーと思いながら聞いてまして。
上記のようなことを言ったのですが。
「そんな大人な対応できない」と言われました。
そうだよね、中学生って我慢しすぎたり、急にキレちゃったりする時期だもんね。言われたからにはムカつくだろうし。
私は適当にあしらっておけば時間が解決するって思ってああ言ったけど。
確かに私も中学んときは必要以上に悩んでたな。
きっと本音でぶつかりたかったんだろうな。なおくん(生徒)もきっとそうなんだろうな。
うん。中学ん時って無性に嘘とか大人の汚い部分とかが嫌で、その辺に関して潔癖になっちゃうんだよねー。だから同年代の子達とは本音でぶつかりたいんだろうな。
でも出来なくてハブとか起こるのかな(女子の場合(男子のハブ見たことない))

あぁー可愛いなぁ!!!中学生!!!
なおくん可愛い。先生ぎゅーしたくなります(へへへへ変態)
悩め悩め!!!


っていうことで、ながさわ先生は愛しの生徒の悩みを解決できませんでした(糞)
最後の言葉は
「まぁ、大いに悩むと良いよ。」でした。
解決にはならないけどね、そんなことで悩むのって10代のうちだからさ、それも思い出さ。
就職したり、結婚したら、そんな素晴らしい綺麗な悩みなんて消えていくのさ。お金や出世や病気の悩みになっていくのだよ。
私が高校生の時に「たくさん悩めよ」と言ってくれたのは石田君。
そんときは「嫌だよ」って思ったけど、間違いじゃないよなぁ…。
石田氏は偉大。
わたしも偉大な人になりたいです(笑)


ちょっと真面目トークでした。
今日も石田氏にベッドもクマちゃんもとられて床で寝ます。

スポンサーサイト

2008年12月14日 日記 トラックバック(-) コメント(2)

あれ?今田氏じゃなくて?

2008年12月14日 あね。 URL 編集

>あね

  ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /  ) ババババ
(ノ ̄∪

2008年12月14日 長澤 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。